2007年09月27日

親方はビール瓶!兄弟子が金属バットで指導 力士死亡

最近は、若者だけではなく相撲業界もおかしい。
親方はビール瓶で殴り、兄弟子は金属バットで弟で死を殴る。
これで、相撲人気も下火になればいいと思う。

これからは、キン肉マン達の「超人レスリング」の時代さ!



兄弟子が金属バットで暴行 時津風部屋の力士死亡事件
  共同通信  
 大相撲の時津風部屋の力士、時太山=当時(17)、本名斉藤俊さん=が兄弟子らから暴行を受け、死亡した事件で、兄弟子の1人が「金属バットで斉藤さんを殴った」と愛知県警に話していることが26日、分かった。金属バットの使用は、斉藤さんが死亡した6月26日当日のしごきや暴行の際だったとみられ、県警は経緯などを詳しく捜査している。(以下引用)

posted by 大往生 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

時津風
Excerpt: 時津風時津風(ときつかぜ)とは、日本相撲協会の年寄名跡のひとつである。大阪相撲から東西合併の際に持ち込まれた名跡で、11代までが大阪相撲に当たる。大阪相撲末期の時津..
Weblog: るなの記録
Tracked: 2007-09-28 05:54


Excerpt: 大相撲職業的な最高位の力士たちによって商業的に行われる相撲興行及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。現在では日本相撲協会が主催するプロフェッショナル|プロの相撲興行をいう(本項で詳述)。が..
Weblog: 大相撲情報局
Tracked: 2007-10-12 22:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。