2007年10月09日

元モーニング娘。安倍なつみがバイクと衝突事故起こす…前方不注意で書類送検の方針

セーフティマインド2007
心から心への交通安全
「1日交通部長(安倍なつみ)」

が事故を起こしてしまったそうな。
イメージ的に事故起こしそうな・・・・・
でも、相手の男性は打撲の軽症でよかったね。


元モーニング娘。の歌手、安倍なつみ(26)が7日午後7時10分ごろ、東京都渋谷区の
明治通りで乗用車を運転中、人身事故を起こしていたことが8日、分かった。

渋谷署の調べによると、7日午後7時10分ごろ、東京都渋谷区神宮前6丁目の明治通りで、
安倍の運転する小型四輪駆動車が駐車場から出て渋谷方面へ右折しようとした際、
右方向から原宿方面へ直進してきた男性(33)のオートバイと中央分離帯付近で衝突した。
男性は転倒し、右ひじや腰を打ち軽傷を負った。安倍にけがはなかったが、車は右前部の
バンパーが破損した。同乗者はいなかった。

男性は救急車で都内の病院に搬送され、応急処置を受けた後、入院せずに、そのまま帰宅した。
安倍は事故当日、男性に直接謝罪したという。
安倍は「オートバイに気づかなかった」とし、男性は「車が出てくるのが見え、驚いてブレーキを
かけたが、ぶつかった」と話しているという。同署では安倍の安全確認が不十分だったとみて、
近く自動車運転過失傷害と道交法違反の疑いで書類送検する方針。安倍からアルコールは
検出されなかった。

現場は、緩やかなカーブから直線に入る片側2車線の大通りで、普段は交通量が多く、
歩道の人通りも多い。事故の目撃者は、「オレンジ色のオートバイと運転手の男性が、
車の下に滑り込むように倒れていた。メリメリメリという音がしました」と話している。
安倍は8日夜、所属事務所を通して、「お休みの日に自分が運転する車で買い物に
出掛けた際に、自分の不注意により事故を起こしてしまいました。お相手の方には
大変申し訳なく思っております。申し訳ありませんでした」と謝罪コメントを寄せた。
また、所属事務所でも「事故を重く受け止めています。お相手の方には、本人とともに
誠意を持って対応させていただきます。本人の今後については、捜査結果が出てからです」
と話している。
安倍は今年に入って運転免許を取得したばかりで、事故を起こす数日前から
休暇中だった。
posted by 大往生 at 21:30| Comment(37) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

親方はビール瓶!兄弟子が金属バットで指導 力士死亡

最近は、若者だけではなく相撲業界もおかしい。
親方はビール瓶で殴り、兄弟子は金属バットで弟で死を殴る。
これで、相撲人気も下火になればいいと思う。

これからは、キン肉マン達の「超人レスリング」の時代さ!



兄弟子が金属バットで暴行 時津風部屋の力士死亡事件
  共同通信  
 大相撲の時津風部屋の力士、時太山=当時(17)、本名斉藤俊さん=が兄弟子らから暴行を受け、死亡した事件で、兄弟子の1人が「金属バットで斉藤さんを殴った」と愛知県警に話していることが26日、分かった。金属バットの使用は、斉藤さんが死亡した6月26日当日のしごきや暴行の際だったとみられ、県警は経緯などを詳しく捜査している。(以下引用)

posted by 大往生 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

要潤がジャガーさんになります。

俳優の要潤(26)が人気漫画を実写映画化した「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE」(監督マッコイ斉藤)で三枚目路線を突っ走っている。主人公で謎の笛吹き男・ジャガー役で、逆立つ赤毛と縦笛をイメージした風変わりなスーツを原作どおりに再現した。  要はこれまでドラマ「夜王〜YAOH〜」(TBS)など二枚目の役が多かったが、斉藤監督が「要潤は最高に面白い人間」とオファー。要は「自分の中では数少ない三枚目の役。ジャガーの魅力を壊さないように、でも要潤がやるとこうなるんだというところもちょっと出したい」と意気込んでいる。
 「…ジャガー」は、人気ギャグ漫画家のうすた京介氏原作で00年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。現在13巻まで発行されている単行本は、累計630万部を突破。映画版ではジャガーが講師を務めるスター養成校を舞台に、風変わりなキャラクターたちの人間模様が描かれる。共演は「おぎやはぎ」の小木博明(36)なぎら健壱(55)カルーセル麻紀(64)ら。08年新春公開。
posted by 大往生 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

面会にきた父親に「死ね」と言われた。光市母子殺害事件

親も「人殺しの親」と後ろ指さされたろうから「氏ね」の一言もでるだろうに。

この事例が通ってしまうと、これから訳のわからない事を言って殺意を否認する人が増えると思います。
なんか悪さしても、裁判で電波ぶると許されるのだろうか?
無期懲役といっても日本の場合は10年もすると出てくるから。
出てきた暁にはすぐ悪さして「人間の根本は変わらない」ことを証明するんじゃねーの。
「これ、にんげんのせつりね」って。


山口県光市で99年に起きた母子殺害事件で、殺人、強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた元少年(26)の差し戻し控訴審第8回公判が18日、広島高裁で開かれ、弁護側の被告人質問があった。元少年は、殺意や強姦目的を認めた供述調書に捜査段階で同意したことについて、検察官から「レイプ目的でないと言い張るなら死刑の公算が大きくなる」と言われたためと述べた。弁護人からも「検察の主張をのむことで情状面で無期懲役が維持される」と言われ、一、二審で争わなかったと語った。  元少年は弁護人が代わった最高裁から明確に殺意や強姦目的を否認している。この日は差し戻し審での4回目の被告人質問で、弁護側が供述の変遷について尋ねた。
 元少年は、被告人質問で「(検察官に)生きて償いなさいと言われたのがうれしく、違和感があったが(調書に)サインした」「(一審の弁護人からは)一度サインしたら変えるのは難しいと言われた」とも語った。また、面会にきた父親に「死ね」と言われたことなどから、自分の主張が出来なかったとした。

posted by 大往生 at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

こりん星の未来

こりん星の明日について、小倉優子本人が「九州青春銀行」という番組で語っている。
これは、はっきり行ってお宝映像に近い物があります。
きっと、マネージャーが「コリン星を爆破したい」とか言うから、番組で語ってしまったのでしょう。
「みんながキツイと言っても、自分本人が一番気づいていた♪」そうです。
今までの小倉優子の中で一番面白かったです。
原口まさよしに「自分がキツイと気づいていた?」との質問に答えるゆうこりんは、キャラ変更前になっていて身振り手振りが激しかったです。
「最近、顔が大人になってきたから」とコメントしているが、本人の顔がじゃなくて、下妻ブームが終わったからとかの時代の流れがだと思う。
ノバーラもマリファナで捕まったし。(ブログで大麻吸ってるってかいてたらしい、そりゃ、目をつけられるわ。)

ブログも一応毎日更新するし、高感度がある。
最近、路線変更をうたわれているが、今後が楽しみです。
http://www.youtube.com/watch?v=G1BdejIlPjI
posted by 大往生 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

子供の宿題も見れない親

子供の宿題を宿題代行に頼んでやって貰う親が増えているらしい。
子供に計画的に宿題させていないのも痛いが、子供が小学生レベルならば、子供の宿題も見れないのも痛い。
でも、金でカタをつけようとしているあたりを見ると「お金持ち」なんでしょうか?
それとも、頭が悪すぎて小学生の勉強も見れないとか・・・・・
記事では、家庭環境に問題があるからと、業者さんはフォローしていますが。

僕は、小学生レベルの勉強なら見てやれる親になっておきたいです。


宿題代行、算数ドリル2万円 金でカタつけるバカ親 2007/9/ 3             
   宿題が終わらない。どうにかしたい、というのは昔からよくある話。しかし、小中学生の児童・生徒がなんとかしようとする前に、親のほうがインターネットを介して代行業者に宿題をするよう依頼する例が増えているのだという。文部科学省は「家での学習の習慣をつけるというのが宿題の趣旨だ」と宿題代行を問題視しているようだが、代行業者は代行業者で、金で何とかしようとする親には困惑している。そこから、透けて見えるのは「バカ親」の姿だった。

親が子供を教育できなくなったから?
   次の日に小中学校の始業式を控える2007年9月2日、産経新聞、フジテレビ系番組「新報道プレミアA」などが、相次いで宿題代行について報じた。インターネット上で宿題の代行を行う業者に、夏休みの宿題をメールなどで駆け込みで依頼するという「現象」に、批判の声が上がっているというもの。「プレミアA」では、

「少しでも自分がやったほうがいいですよね」
「お金で解決することじゃないんじゃないかな」
といった小学生の子を持つ親の声が紹介されている。

   実際にJ-CASTニュースが宿題代行を行っている業者に取材してみると、そこから見えるのは、小中学生の親のどうしようもない姿だった。
   大阪のある宿題代行業者は個人でサイトを運営し、副業として、メールなどの依頼を受ける。業者によれば、原稿用紙3枚程度の読書感想文が2万円。算数の問題が1問500円。算数ドリル1式が2万円という相場らしい。需要や人気の理由については、子供が勉強しなくなった、あるいは親が子供を教育できなくなったから、といった様々な理由があるという。ただし、この業者は「別に楽をして宿題をやってもらおうということではない」「金儲けのためではない」と説明する。

「結構家庭のご事情があるという人は多いんです。ただ、8月のはじめに『夏休みの宿題』をやってくれと言うのは変なのでお断りしています。夏休みの終わり、たとえば2日前に宿題があと1個だけできなくてというような宿題には対応している」
   なかには小中学生の児童生徒本人からの依頼もあるようだが、一番多いのは「はじめからお金で何とかしようとする親」からの夏休みの宿題の依頼だという。

「あんた商売なんだから何とかしろ」
「お金でなんとかしようとする場合は自分で何とかしてくださいと言っている。それでも、あんた商売なんだから何とかしろ、っていうのはよく言われます。そのほとんどは親です」
   この業者は、大学生のレポートや卒業論文の代行も行っている。自分でやるべきものを「丸投げ」してもらってお金をもらっていること自体が批判されるべきなのかもしれないが、あくまでも「そのまま提出しても何とかなるのかもしれないが、参考として提供している」と業者側は説明している。

   文科省初等中等教育局はJ-CASTニュースの取材に対し、
「宿題は家庭での勉強の習慣を身につけるという趣旨。社会常識的に考えて、感想文を『丸投げ』というのは問題ではないのか」
と、宿題代行サービスについて述べている。
   ただ、一方でネットや教育問題に詳しいジャーナリストは、
「昔は、親に協力してもらったり、自由工作を親がほとんどやってしまったりすることはよくあったのでは。親子の関係が希薄になって、親の代わりにネットに頼らざるを得なくなってきたということではないのか」

と指摘している。前出の業者も述べていたことだが、金を払ってまで「夏休みの宿題」をなんとしたいと思っているのは、多くは親。夏休み最終日に、家族総出で子供の夏休みの宿題を手伝ってあげる。そんな姿が減ってきているというのが背景にあるのかもしれない。
引用先J-CASTニュース


posted by 大往生 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

わかめ王子マリファナ所持で逮捕

わかめ王子こと嶽本野ばら氏が麻薬所持でタイホされました。
公式サイトも休止になりました。
http://www.novala.quilala.jp/

全国の痛い格好をした、じゃなかった、ロリータさんには野バーラを崇拝している人が多いから、愛読書が「ゴスロリバイブル」とか「ケラ」って人には激震が走っている事でしょう。

9月3日14時33分配信 読売新聞
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20070903i205-yol.htmlより引用
 女子高生と不良少女の交流を描いた人気映画「下妻物語」(2004年)の原作者として知られる作家の嶽本(たけもと)野ばら(本名・嶽本稔明)容疑者(39)が、大麻取締法違反(所持)の現行犯で、警視庁新宿署に逮捕されていたことがわかった。

 同署によると、嶽本容疑者は今月2日午後5時10分ごろ、新宿区歌舞伎町2の路上で、同署員の職務質問を受けた際、ズボンの右ポケットに乾燥大麻0・22グラムを隠していたのが見つかった。「海外で大麻を覚えた。自分で吸うために持っていた」と供述しており、同署で入手先を追及している。

 嶽本容疑者は大阪芸大を中退後、雑貨店の店長などを経て、2000年に「ミシン」で小説家としてデビュー。「下妻物語」をはじめ、少女文化を描いた作品を次々に発表し、「乙女のカリスマ」として10代の少女を中心に人気を集めている。


マリファナなどの薬物に手を出していたから、突拍子も無い格好をしていたんでしょうか。
結果が出てからなら、なに言われてもしょうがないですね。
 
posted by 大往生 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給食費を払うと「いただきます」は言わない

「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」と言う苦情。
結構古いネタなのですが・・・

今日、「純喫茶 谷村新司」を聞いていたところ、最近の親のしつけの出来てない加減に怒っていました。
話が進むうちに、とある親から学校に「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」という苦情があったという話になる。
純喫茶でもこの話は2回目であることと、「ニュースになった」という話を聞いて調べてみた。
元ネタは、2006年1月に永六輔のラジオ番組に始まって、新聞記事にもなったらしい。

考え方は色々ですが、僕の場合は外食しても「いただきます」「ごちそうさま」はいいますね。
作った人へもそうですが、いただきますには「魂をいただきます」という因があると思っているから。
でも、外食で死ぬほどマズイ場合は「ごちそうさま」を言わない場合があります。
お金を貰うからには、喰える物を提供して欲しいものです。
posted by 大往生 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

函館の集団暴行事件の続報


「数年前からいじめ」 函館集団暴行 逮捕の17歳供述(09/01 16:07)

 調べでは、元同級生を含め逮捕された複数の少年が、佐藤君に数年前から、金をたかるなどのいじめをしていたことを認めているという。
 また、元同級生は事件前に、こうしたいじめを苦にしていた佐藤君に「ボディーガードをしてやるから、金を払え」と要求しており、少年らの知人によると、「ボディーガード代」として数十万円を求めていたという。
 
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/46863.html
引用元:北海道新聞


函館で起きた集団暴行事件の新情報です。
先日、報道されていたニュースでは加害者は、被害者からお金を貰う約束を破ったと言っているが、以前からお金をたかっていたり、今回のはボディガードをしてやるから金をよこせと要求額がウン十万です。

暴行の一時間前、暴行現場となった公園で佐藤君が「通帳入りのバッグがなくなった」と話し、少年らから「本当になくなったのか」と詰問される姿も付近住民から目撃されているから、この時加害者グループは「金払えないなら家の通帳持って来い。」って言ったのでしょう。
それで、通帳を持ってこなかったから暴行に及んだと思います。

やり口の度が過ぎます。大人の専門職顔負けですね。
出所後の就職先はほぼ決定ですね。
posted by 大往生 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

売り上げ日本一は嘘。優勝メーカーが自社作品を大量購入

『芸能人 琴乃 初・体・験 完全240分 10解禁スペシャル』(SODクリエイト)が失格処分です。
アダルトビデオのセル日本一を決める「AV OPEN 2007」っていうのが開催されたらしいのですが、SODの自社買いが発覚して失格になりました。

AV OPENっていうのは、東京スポーツ新聞社と、AV流通業大手のソフト・オン・デマンドの共同開催による、セルAVの日本一を決める大会。お客様のお買い上げ本数を公正にカウントし、実売本数でNo.1 AVグランプリが決定するという趣旨なのですが、SODは1万6000本の自社購入していたもよう。
自社購入も社員が購入するとライバル社に見つかる恐れがあるとして、社員による購入は約3000本程度。残りは便利屋に発注して計6000万円近くの経費をかけて購入したという。
便利屋を使うのも凄いが、6,000万円の経費をかけて自社買いをしたのが凄いです。
っていうか、痛いです。
授賞式直前からSODクリエイトの不正疑惑については、業界内のみに限らずAV関連の掲示板でも話題になっていたらしいし、授賞式直後には「既にあるメーカーが、ビデオショップが発行したSODクリエイト宛の領収書を掴んでいる」という噂も。

じつは、ヤンキースの松井秀喜、リリーフランキーが特別審査員に参加していたらしいです。
松井秀喜の名前を見たとき、同性同名かと思って調べたら、やっぱりヤンキースの松井でした。
びっくりしました。
でも、それだけビックなイベントにしたいという業界の意気込みか?
大きなスキャンダルがあっただけに、3回目の開催は「もう無いだろ。」
posted by 大往生 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。